港町「横浜」から最適な国際物流のコーディネイト。迅速かつ丁寧な提案で物流コストを削減させて頂きます
危険品貨物の取り扱い

国際貿易を行う場合は、法令順守及び国や地域のさまざまな規則に従わなければなりません。例えば、危険品貨物については、安全に輸送をする為に梱包の外装上にラベルを貼ったりマーキングなどで取り扱いの注意を促す表示をすることが規則で義務付けられています。また、輸送中には振動や積み下ろしによる貨物の破損などのトラブルが起こりえます。

このような輸送トラブルを未然に防ぐ為に、安全性を高める梱包や、コンテナ内の貨物の固定などを適切に対処しなければなりません。

弊社では、各種様々な危険品貨物の取り扱いに対応できるコンプライアンスに則った対応を致します。

危険物明細書標準書式及び輸送文書記載要領

■参考リンク

»危険物ラベル一覧

»国連番号のリスト一覧と検索|危険品の輸出に必要なクラス、ラベル、容器等級などの情報

個人通関業務の対応・ご相談

危険品貨物の取扱い対応可能

ムラロジ公式Blog

MENU CONTENTS

横浜税関認定業者

©Copyright 2008〜2016 合同会社ムラロジ All Rights Reserved.